粗大ゴミが増えた我が家

2年前に子どもが生まれ、、待ちに待った新築戸建て住宅へ引っ越しを行ないました(^^)/

粗大ゴミ

 

 

そのタイミングで、洋服タンス・ソファー・家電製品は長年使用しておりボロッボロでした。

 

 

また、この他にもにも、あれこれ要らない物がたくさんあったので、まとめてそれらを捨てようと決断。でないと新築が中古家みたいになるので(笑)

 

 

なので、松戸市で不要品(粗大ゴミ)を処分するにはどのようにすべきなのか調べてみることにしました。

 

 

 

 すると次の順でした

 

 

 1、不用品回収センターに電話する

 

 2、市内のコンビニ等で粗大ゴミ用の券を買う

 

 3、券を粗大ゴミに貼りつけ、項目記入

 

 4、処分場に粗大ゴミを持ち運びます

 

 

 

 *調べた結論

 

めちゃくちゃしんどい(T_T)

 

ソファーなどの重いモノを処分場所に運ぼうって‥‥

 

料金はあまりかからないと思いますがめんどくさい!!

 

どうすればいいの?

 

 

 

不用品回収業者を利用する!!

調べて分かったことは、不用品回収業者なるものに依頼すれば、楽で便利ということです。

不用品回収業者

 

 

不用品回収業者はあなたのご自宅まで、不用品(粗大ゴミ)を回収しにきてくれる業者です。

 

 

1〜10まですべて業者がやってくれますよ!!

 

 

資金は多少なりともかかってきますが、この不用品回収業者を利用した方が楽で、手っ取り早いと思います♪

 

 

ただ、一つだけ注意することがあります。それは、悪徳業者も混じっているということです。

 

 

しっかりと優良業者を選ぶ必要があります。

 

 

 

 

どこがおすすめの業者なの?

そこでおススメなのが、《エコノバ》といったサイトです!!

 

 

このエコノバというのは、不用品回収業者を一括比較してくれる万能サイトです。

 

 

優良業者のみの中から条件を入力するだけで、あなたに最適な業者を選んでくれます!

 

 

入力もあっという間に楽なので、とてもおすすめです(*^_^*)

 

 

なので、不用品回収業社をお探し中の方は、ぜひこのエコノバを活用して、自分自身にあう業者を選んでみてください!

 

 

≫エコノバの公式サイトはこちら

 

 

 

 

不用品回収の体験談・口コミ 

                 

こんなものまで?不用品回収で身の回りとをスッキリと
最近はどこで調べるのか、いろいろな業者さんから電話がかかってきますよね。
不用品回収の業者さんもそのひとつです。

 

警戒する気持ちもあるのですが、不用品も大きな物になると捨てるのが大変なので魅力ではあります。
引き取り料はあるのかないのか?電話でよく話をして、納得のいった業者さんには家まで来てもらい、いろいろ持って行ってもらいましたよ。
使い古した家具でも金属が使われている物は価値があるようで、たくさん持って行ってもらいました。

 

なかでも意外だったのが古い布団。
ボロボロというほどではないけれど、使用感のある布団をどうするのでしょう?
業者さんに聞いてみると、燃料にするそうです。

 

自分では捨てる以外に思い浮かばないような品々でも、こうして利用してもらえるのはちょっとうれしくなってしまいました。
住まいも片付いて居心地よくなり、大満足です。

 

大型ゴミの回収
リビングのソファーを廃棄したかったのですが、自分で粗大ゴミ置き場まで運ぶことができないので回収業者に頼みました。業者の方は2人で来ました。ソファーは大きかったので、生地部分は大きなはさみで切断していました。

 

内部の木枠は最初は叩いて折ろうとしていましたが、難しいのでチェーンソーで切断しました。生地を切るのは少しずつなので結構時間がかかりました。埃もすごくて大変な作業です。夏で暑かったので申し訳なかったです。チェーンソーでの切断は短時間でした。

 

業者の方はこれを見ていたら自分でもできるよと勧めてくれましたが、とてもやってみようとは思いませんでした。最後は細かくなったゴミを袋に集めて、掃除機をかけてくれました。ゴミ袋は私の物です。金額は2万円でした。かなり大変だったので高いですが仕方ないと思いました。

 

礼儀正しく元気な回収業者に感動
つい先日、古くなったオイルヒーター2台と、来客用の布団3式を不用品回収業者に回収してもらいました。
量がそれほど多くないので少しでも料金を安くしようとネットで調査し、私の住む山勝角ふじの地域がギリギリ回収対象エリアに入っている業者を選定しました。軽トラック満載で定額という料金プランだったのですが、その価格は何と破格の12,000円!

 

一般的に2〜3万円のところが多い中で、これは非常にお得です。新松戸南中学校のサービスの質はどうかな…と心配しながら待っていると、そこにやってきたのは元気のいい30歳前後の男性2人でした。数軒先まで聞こえるような大声で「おはようございます!」と深々と頭を下げてきたのにはびっくり。

 

テキパキとした動きと礼儀正しさに、荷物だけでなく心までがきれいさっぱりしました。また不用品が出たら彼らに依頼しようと決めました。

 

不用品回収業者を通して処分しづらいものを処分できた
新しいパソコンを購入し、動かなくなって壊れたパソコンが2台、捨てることができずそのまま家の押し入れに置いておいたのですが、ただでさえ狭い家の中にあって不用品をいつまでも持っておくのは嫌で、早く処分したいと思っていました。

 

そんな時にちょうど自宅の聖徳大学の近くを不用品回収業者が軽トラックでゆっくり走り、なんでも引き取りますとアナウンスしていました。これ幸いと、素早く松戸中央公園に出て呼び止め、自宅にある不用品を処分してもらうことにしました。

 

念のため悪用されると怖いので、パソコン本体はハンマーで叩いて壊し、もうひとつ邪魔だった古い物干しざおがあったので、それもついでに持っていってもらいました。それによって部屋がすっきりし、きれいになったので気持ちも晴れやかになれました。処分しにくいものを処分できた満足感は大きなものがあります。

 

粗大ゴミの行方
引っ越しや部屋の模様替え等の際に粗大ゴミを出す事があると思いますが、かといってそういう機会は多くはありません。いざその時になると何処にどう連絡してどう処理したらよいのか即答できる人は少ないのではないでしょうか。

 

方法はお住まいの各自治体によって多少違うと思いますが、まずは役所に電話をして収集日と回収場所を確認します。(詳しくはネット又はマンション、カルド五香等であれば通常のゴミ収集場に案内が掲示されていると思います。)指定された日時に粗大ゴミを出す事になりますが、事前準備として「回収シール」が必要になります。これはコンビニで購入出来ますので、予め電話確認時に役所から指定された金額のシールを購入し粗大ゴミに貼付しておきましょう。

 

とここまでは想像つく方も多いと思いますが、私が意外というか予想外だったのは、粗大ゴミのかぶと公園で定義です。
何と、松戸国際高校は通常の不燃物ゴミ袋に入るサイズの物は粗大ゴミとして扱わずこの袋に入れて出しても良いそうです。

 

例えばコンポやガスコンロ等は先入観で粗大ゴミ=有料シールが必要と思いがちですが、不燃物袋に入ればそれでオッケーなんだそうです。
粗大ゴミシールは安くもありませんし、そもそも「不燃物袋」の価格には税金も織り込まれてますので遠慮なく使いましょう。

 

 

松戸市の不用品回収業者まとめ

業者名 住所 TEL 公式サイト
リサイクルマスター英雄 千葉県松戸市常盤平4丁目16?16 0120-485-888 公式サイト
ECOクリーン 050-3186-4780 公式サイト
おかたづけ110番 0120-911-107 公式サイト
ブレインズ 千葉県松戸市常盤平3丁目2 0120-335-282 公式サイト
クリーンライフ ウイング 千葉県松戸市上矢切1019 0120-306-6676 公式サイト
アトム 千葉県我孫子市台田4-2-5 0120-546-897 公式サイト
グッドワン 千葉県松戸市大橋524-46 0120-669-986 公式サイト
片付けのエーユー 千葉県松戸市和名ヶ谷592-1 0120-329-333 公式サイト
便利屋 りっくる 千葉県松戸市串崎南町130-3 050-1491-7370 公式サイト

 

 

TOPへ